男女兼用の発毛剤スピロノラクトン

スピロノラクトンとは、ファイザー社によって製造されたアルダクトンのジェネリック医薬品です。利尿作用からむくみや高血圧などの治療に使用されていますが、ホルモン抑制効果もあるため、男女兼用の発毛剤としても利用されています。更に低カリウム血症の予防やニキビ・多毛症への応用も可能です。

スピロノラクトンの成分スピロノラクトン
スピロノラクトン主成分のスピロノラクトンは腎臓でナトリウムだけ排泄し、カリウムの排泄を抑えるので、尿量を増やし、体内の余分な水分を排泄することにより、血圧を下げたり、体のむくみを取ります。通常、高血圧症、心性浮腫(うっ血性心不全)、肝性浮腫、腎性浮腫などの治療、また原発性アルドステロン症の診断および症状の改善に使用されています。
また、アンドロゲンが結合する部位に競合的に結合するためその働きをブロックする作用があります。ニキビや多毛症、など男性ホルモンが原因となって起こる症状を改善します。発毛に関しては男性型脱毛症(AGA)を改善する効果があるとされています。

スピロノラクトンの使用方法
通常、成人は1日2~4錠を分けて服用しますが、治療を受ける年齢・症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。
夕食以後の服用は、夜間の排尿のために睡眠の妨げになることがあります。医師の指示がある場合以外はさけてください。
飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲んでください。ただし、次に通常に服用する時間が近い場合は飲まずに、次の服用時間から1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。
誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。
高血圧症等の治療に服用するときと、量も服用の仕方も違います。

スピロノラクトンの副作用
スピロノラクトンmp副作用として電解質異常、女性化乳房、皮膚発疹などが報告されています・
皮膚発疹や日光過敏症がおこることがあります。過敏症状がおこったら使用を止め、すぐ医師に相談してください。
スピロノラクトン服用して、ホルモンの乱れにより、女性化乳房、乳房痛や生理不順などの副作用は、中止により消えますので、それほど心配いりません。
また、長期間続けて使用すると、電解質異常や急性腎不全の可能性があります。しかしこれは高齢の方、あるいは心臓や腎臓に持病のある方が中心です。ニキビを生じるような若い方にはまず生じないと思います。
副作用出現の有無をチェックするためにも、医師から指示された診察や定期的な検査は必ず受けてください。

おすすめサイト:育毛剤通販|育毛剤ランキング|男性型脱毛症(AGA)改善・JPDrug

フィンペシア

フィンペシア

フィナックス

フィナックス

フィンカー

フィンカー